シャンプーでケア

Pocket

ヘアダイやパーマ、ドライヤーの使い過ぎなどで髪が傷んでしまうことは良くあることです。特にロングヘアの方は特にこういったことが起こりがちです。ただダメージを受けた場合にそのまま放置をしているとどんどん髪の内部の栄養が外に逃げてしまい、乾燥が進行してしまいます。そのためダメージを受けた髪に対して適切なケアを行っていく必要があります。そのための方法としてトリートメントがありますが、その前の段階のシャンプーでもケアを行うことができるものです。このサイトではシャンプーによるヘアケアの方法についてお伝えしています。髪が傷んでいる方は是非参考にしてみてください。

シャンプーはもともと髪に付着した汚れや頭皮の汚れや皮脂などを除去し、清潔を保つために使用されるものですが、商品によってはそれだけではなく、髪の傷みを軽減させる効果を持っているものもあり、ダメージヘアの方はこのタイプの商品を使用して髪のケアを行っていく必要があります。ダメージヘア用のシャンプーでは洗浄成分がマイルドで刺激を感じにくいものになっています。洗浄力が強く刺激が強い石油系の洗浄成分を使用していない、洗浄力がマイルドなアミノ酸系の洗浄成分を多く使用しているものです。

ダメージヘア用のシャンプーに含まれている成分で注目したいのは自然由来の保湿成分です。これは刺激を感じにくい自然由来の成分でできており、髪や頭皮に適度な保湿を与えてくれるというものです。またオイルが配合されており、髪を適度にコーティングする効果を期待することができます。

Pocket